キドコネ日和

夕飯と日々の日記。好きなもの、気になること。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPお出かけ ≫ 初四国(9月3日)

初四国(9月3日)

早起きが苦手な私(また言ってる)、4時半に起きて(起きれるか心配すぎて夜中に何度も目が覚めた)支度して、5時台に出発して 秋田空港へ。

羽田での乗り換えが時間が足りなくてどうなるかと思いましたが、秋田空港のANAの人が、羽田のスタッフに根回ししてくれていて、エスコートしてくれた。

第一ターミナルから第二ターミナルへの行き方を教えてくれました。

この人がいなかった、このバックアップがなかったら 多分 うまいことトランジットできなかったと思います。
本当にありがとうございます。

無事に乗り換えして JALで高知へ向かいます。


羽田での搭乗手続きを終え、しばし外を眺める。






初の高知。









よさこいの鳴子をかたどったものが多いみたい。





(まだチェックインの時刻ではなかったので)、ホテルに荷物を預けてから 高知城へ。



途中、屋外で将棋をさしているおじさんたちがいる。
外国みたい。








高知城の門。



お城を石垣越しに下から見たところ。






ボランティアの人が 説明して案内もしてくれた(たまたまボランティアの人がいて、案内しましょうかと言ってくれた)。



一番上の階。
昼寝禁止とか書いてあります。
眺めが良くて、風が通り抜けて、昼寝したくなる気持ちも分かる。




高いよ~














夕方、ヤンさんの元上司Iさんと ひろめ市場へ。

すごく混んでいてなかなか席を見つけることが出来ません。


やっと餃子屋さんのカウンターを見つけた。

餃子とビール頼んでから、Iさんがおすすめの店舗から鰹のたたきを買ってきてくれました。
(席をとった店のものをはじめにに少し頼めば、その後は他の店のものを持ち込んでも良いというシステムらしい)


塩で食べるのが地元流らしいです。

実際、塩で食べるのが一番美味しかったです。
いつも食べてるのって何だろーってくらい違います。
ほのかなゆずの香りも合ってます。

鯖もおいしい。


ヤンさんとIさんが職場関係の話で盛り上がり始めたので、私ひとりあちこち見て歩きました。

いろんな店があるけれど、なんか勢いに押されて買えず。

何となく鯖の寿司を買ってみた。


ヤンさんとIさんに驚かれるこの鯖の姿。

少し食べてから、ホテルに持ち帰りました。






ちなみに、この日の昼は 焼肉屋『神』。
神と書いて「コウ」と読む。

青森県在住の私は『ジン』と読みそうになります。



私は チキン南蛮のランチメニュー。

ヤンさんは牛肉。









夜、部屋で見た天気予報。


四国のこと今までよく知らなかったので、新鮮な気持ち。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL