アリスの本(5月28日)



図書館から借りていた、アリス・シーボルト著の『ラッキー』という本を、やっと読み終えました。

2018060517445745c.jpg


著者がまだ若かったときに、実際にあったことを書いた本です。

この著者は、映画化された『ラブリーボーン』で有名な人です。

(本に関することは、追記に続きます。)









5月28日の夕飯。







2018060517490850b.jpg

ロールキャベツ
蕗の炒めもの
胡瓜と山芋の梅和え 
麦ごはん

ヤンさんが、ジムに行くって言っていたのですが、やっぱ疲れてるから行かないって。
夕飯出来てなーい。
それでも、ロールキャベツなので、ゆっくり ジリジリと煮込む私です。

おかげで、美味しくできたよ😅



20180605175334c94.jpg

トマト味のスープ、チーズをかけました。

201806051754191a5.jpg

蕗は、山から採ってきたものの 最後のもの。 
食べきりました。

20180605175632bef.jpg

長芋と胡瓜はさっぱりと。














この日の朝、夕べからの痒みは収まったようなので フィットネスに出かけました。
むつの頃のフィットネスでの顔見知りが来ていてびっくり。
お仕事が休みなのだそうです。






夕方になったら、また痒みが出てきました。

明日、内科に行く予定なので、痒みのことも相談してみようと思います。






 続きを読む 

スポンサーサイト

近藤さんの本

少し前に読んだ本のことをアップしておきます。


『シフォン・リボン・シフォン』近藤史恵

田舎に突然出来た下着屋さんを巡るオムニバスストーリー。

近藤史恵さんの本はそういうのが多い気がします。

一つの店を巡るいろいろ人物の物語。














『タルトタタンの夢』これも近藤史恵さん。

読み始めてから気づいたのですが、前編は読んだことがありました。

多分、途中まで読んで返したことがあったみたいです。

レストランの話です。

結構前に読んだ本のことですが、アップしておきます。

図書館から借りた本です。






近藤史恵 著  『ときどき旅に出るカフェ』
小説です。
まず、表紙の写真がかわいい

内容は、主人公の女性の行きつけのカフェを舞台に幾つかの話が展開していきます。

マニアックでエキゾチックなメニューのある、外国に旅した気分になるカフェです。

表紙といい、ふんわかナチュラルなお話なのかと思いきや、結構シビアな女性の世界の話です。

仕事がらみだったり、家族がらみだったり、辛いことやイヤな気分になったりする女の人たちの話です。

読んでる途中、結構ドロドロで気分も落ちてきたのですが、最終的には いい気分で終われる話でした。

この作家さんの本、他のものも読んでみたいです。









川上弘美 著 『森へ行きましょう』

これも小説です。

ある女性に関する小説ですが、なんというか、パラレルワールドなのです。

変わった手法の話です。

あまり説明するとネタバレなのでやめときます。
っていうか、説明し辛いのです。

ちなみに、挿絵は皆川明さんです。



最近の本。

年末年始に図書館から借りて読んだ本。


『本棚の本』

いろんな人の本棚のレポート。

なんとなく図書館から借りて読みましたが、料理家の高山なおみさんのことが載っていたのが、特に嬉しかったです。










結構前に吉本ばななさんの『吹上奇譚 第一話』も読みました。

緑色の装丁がきれいです。

内容も、なんだか少し 自分と自分の故郷との向き合い方などを考えました。
話の内容は、私とは全く関係ないのですが。


最近の読書

最近読んだのおぼえ書き。




心理学の加藤諦三先生の本です。

加藤先生の本は若い時に読んでいろいろ参考になったなーと思ったのです。

今回読んだら、なんだか怒られてる気分になりました







他に、


小川 糸 著・『ミトン』

ラトビアの暮らしや手仕事にインスパイアされてできた物語です。

小川さんの話は、本で読むよりも映像化されたものが好きです。

今回も どうかなーと思ったのですが、引き込まれて読みました。

ミトンを編むのが当たり前という生活って どんなかなーって考えました。

ただ素朴なナチュラルなお話かと思ったら、結構シビアだったり悲しかったりしました。

ドラマで見てみたい気がします。



二冊とも、図書館の本です。








あと、他に本絡みのこと。



私の好きな、宮下奈都 著 『羊と鋼の森』

映画化されるみたいです。
主人公は山崎賢人さん。
・・・合ってる、かな~?

あと、双子の姉妹役は 上白石萌音さん(陸王つながり?)と上白石萌歌さんの姉妹がやるとか!

ちょっと気になっちゃいます。









もうひとつ。

作者が亡くなって途切れていた 『ミレニアム ドラゴンタトゥーの女』のシリーズに続編が出たらしいです。

嬉しいような、こわいよな。
物語のテイストが変わっていなければいいなとか、リスベット(主人公の女性)が かっこいいままならいいなーとか。












プロフィール

ウーロンパンダ

Author:ウーロンパンダ
毎日ご飯。ほんとは 作るより食べるのが好き。
プチ転勤族。ミーハーでマニアックで飽きっぽいけど執念深い。アンビバレントな性格。体動かすのは好きだけど、インドア気味。

最新トラックバック
訪問者
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム