階上の(9月16日)


ちょっと出掛けた。
七戸とか八戸へ行ったのですが、一番の目当ては、道の駅はしかみのタイ料理屋さん。

以前八戸在住の頃に一度訪れて、気に入っていたお店。

タイ出身の奥さんと日本人の旦那さんの仲良し夫婦が営む家庭的なお店です。

ヤンさんはグリーンカレーを



私は、汁無しのメン。
センレックヘンを。

フレッシュなパクチーおいしい。

しかも、麺を食べ終えた頃、奥さんが「ご飯入れる~?」って聞いてくれます。

残りの具とご飯を混ぜると、これまたおいしい。

来てよかったです。









この日は、道の駅しちのへで野菜を買ったり。
(かぼちゃをたくさん買った。)


八戸では、ショッピングモール行ったりしました。

疲れちゃったけれど、タイ料理を食べられたのが 何より嬉しいです。





夕飯 ペペロンチーノ。








後からワイン。

自家製のバジルを使いました。

スポンサーサイト

おのぼりさんムードで(9月6日)

少し前に ちょっと旅行してたときのことをアップしています。

蒲田にて。



荷造りしてチェックアウトして、荷物をホテルに預けてから出かけました。



何となく築地へ。





せっかくなので、玉子焼き食べた。





築地本願寺。






ステンドグラスみたいなものが綺麗。






その後 東京駅まで行き、目的地へ。

Kitte、行ったことなくて行ってみたくて。



ひょえー、でかーい(田舎者なので、はしゃぐ)。


上からも見てみます。
高所恐怖症なので、ビビりながら。

4階の『nugoo』という手ぬぐい屋さんが見たかったので 4階へ。

目についた 旧郵便局長室に入る。


そこからの景色がよかった。


東京駅が見えます。

その後、nugooにてじっくり物色。

4階は、好きな感じのものが沢山あって、心ゆくまで見ました。





昼は東京駅辺りで私はラザニアを ヤンさんはピザを食べました。

ピザが正解だと思う。
分けてもらったら すごくおいしかったです。
(ラザニアは・・・普通)




旅の疲れが出たのか、左脚の股関節が痛いけれど、それをおして あちこち。


ちょっとアメ横へ。





雨模様なので、スカイツリーも雲の中。






蒲田に戻って またユザワヤへ。

ヤンさんとは別行動で、ゆっくり手芸用品を物色しました。

主に羊毛フェルトのものと、アクセサリーのためのパーツなど買いました。

いろいろ買いたかったけど、荷物を多くなりすぎるのも何なので。




ヤンさんと蒲田駅前で待ちあわせて 荷物を預けていたホテルまで戻る。

実は、ホテルにミラーレスのカメラ忘れていた。
危ない危ない




蒲田から羽田へ移動して 無事秋田行きの飛行機にチェックインしました。





続きを読む »

高知から羽田へ(9月5日)     

※少し前に高知に行った時のことをアップしています。

9月5日。
お天気あまりよくない。

前日、ヤンさんの提案で スケジュールをタイトにしておいてよかったです。

この日は、飛行機の時刻まで 割とゆっくりです。



ディープな商店街を見たり。



鯨のオブジェ。


鯨のゴミ箱。





↑『浮気がバレたので今日は閉店しました』と書いてある店。



おおらかというか、おもしろい店が多い。

割りと小さい店が元気に機能しているのが高知市だと感じました。



お昼。



鰹のたたきとか 

海鮮丼も付いています。


ヤンさんの分。



このお店、店先の水槽にはウツボがいます。



高知県ではウツボを食べるらしいです。



ウツボ食べなかったのが心残りですが。
・・・まあいいや。











空港に着いたら、この日JALのトラブルで羽田の空港の滑走路が一つ使えなくなってるそうで、40分ほど飛行機が遅れるそう。
(お詫びにと空港内で使える500円の商品券を貰いました)


搭乗手続きを終えてから ラウンジでのんびりしました。





JALのトラブルの知らせを聞いた時はどうなるかと思いましたが 無事に離陸 羽田まで行くことが出来ました。


↑途中見た富士山🗻

普段富士山みないので、それだけでも結構嬉しい。





羽田からは蒲田までバスで移動して、蒲田のホテルへ。

この日の移動はここまで。





続きを読む »

桂浜(9月4日)

※少し前に 高知と香川に行った時のことをアップしています。



こんぴらさん行って、麓でうどん打ってからです。


そういえばこんぴらさん行く途中の道路の電柱一本一本に、貼ってある宣伝のもの。


「灸まん」って何?

お店?




お饅頭らしい。






灸まんはおいといて、こんぴらとうどんのあとは高知へ戻ります。



そんで、竹林寺へ。






立派な五重の塔や


大きなバジュラがあります。








鉢の中の睡蓮が美しい。









その後、桂浜へ。


龍馬の像




浜へ降ります。









波が荒くてうねる海面。

そんなところなのに、釣り人がいました。
















続きを読む »

金比羅山(9月4日)

※少し前に、ちょこっと四国に行った時のことをアップしています。


高知のホテルに宿泊しています。

この日は、レンタカーで香川へ。

ヤンさんのプランでは、この日は金比羅山にということなのです。


石段を登ります。


そういえば 気になる狛犬さんがいたので写真撮りました。



備前焼なんだそう。


どんどん登る。




ずっと先なのね。


門をくぐった中には五軒の飴屋さんが商売をしています。
(この五軒だけがこの場での商売を許可されているとか)


そんな飴屋さんをやり過ごしつつ進む。





金比羅山は海の神様なのだそう。

大きなスクリューは、今治造船の社長さんが「こんぴらさんも当社うまく回っていくように」と大型船のスクリューを奉納したものなのだとか。


そんなものを見つつ進む。




どこが終点なのか、検討つかないまま登る。









奥社・・・到着。






そばの断崖の遥か上の方には天狗とカラス天狗の彫刻がありました。



険しい山の中の石段を沢山登ったので、ここなら天狗だっているかもしれない・・・とか思いました。




奥社からのな眺めはすばらしかったです。






来た道を降りる。

すこーし急いでる。

だって、予定があるの。







こんぴらさんのふもとの、うどん学校(?)


うどんを打つ体験教室のをヤンさんが予約してるの。



そんなのやる人そんなにいないと思っていたら、結構いた。

若い人たちのグループや家族連れや香港からの観光客や。


↑こんな生地をのばして、




切ったり。



切ったものをおいといて・・・





今度は一から作るのをやる。

中力粉と塩水を混ぜる。


中野うどん学校の校長(?)



こねた後は、生地をビニール袋に入れて、

踏む。




踏む作業の時は、校長(?)が三代目J Soul Brothersとか少女時代とかピコ太郎とかゴールデンボンバーの曲をかけるの。

それに合わせて踏みながら踊らなければならず。
踊りたくないヤンさんが、私にチェンジしてしまったので、私はずっと踊りっぱなしでした。

疲れました。






自分で踏んだ生地は、ラッピングして持ち帰る。




先に切った方は 茹でて食べました。






おいしかったです。







こんぴら詣での後のうどん打ちは、なかなか大変です。




続きを読む »

プロフィール

ウーロンパンダ

Author:ウーロンパンダ
毎日ご飯。ほんとは 作るより食べるのが好き。
プチ転勤族。ミーハーでマニアックで飽きっぽいけど執念深い。アンビバレントな性格。体動かすのは好きだけど、インドア気味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる