金山
少し前に、雑貨屋さんで購入したもの。



津軽金山焼きの箸置き。
リンゴをかたどっているものです。



金山焼きは 青森市に住んでる時に 窯元まで足を伸ばして 少し購入しています。



これは ヤンさんの湯のみ。



オバール型の皿。




小さめの湯のみ(ぐい呑みとして使用)。



こんなかんじです。


雑貨屋さんのオーナーと金山焼きのことで話が盛り上がりました。

金山焼きは 以前は 釉薬をかけないものが一般的でしたが、最近は 釉薬で模様をつけたりするものがあるそう。

そして、少しかわいい感じになったら、若い女の人などに受けがよくなったとか。


金山焼きといえば地味なイメージだったのですが、確かに 地味だけどカワイイテイストにかわってきたかもしれません。

(あ、写真なくてゴメンナサイ。)


金山焼きの器は、雑貨屋さんの人 曰く「料理映えする」。

そうなのです。
この器にいれると、料理がかっこよく見えます。

ちなみに、金山焼きは高額なものもありますが、私が使っているものは 普段使いの安価なものです。








4月24日の夕飯。


豚肉柳川など。

豚柳川は、時々作ります。


以前、角田光代さん原作のドラマ、『彼女のこんだて帖』で見て 知った料理です。






スポンサーサイト
[2017/04/25 16:46 ] | 小物や雑貨、買い物 | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
プチプラ
化粧はするんですが、いい歳して 安価なもので済ませることが多いのです。

そのせいか、私が乱暴なせいか、中身を使い切る前にケースが壊れます

もったいないから、ゴムで括って使ったりするんですが。

最近もチークを、そんな風にしていたのですが なんかもうやんなってきて、買い換えました。


・・・可愛すぎる
[2017/03/07 21:24 ] | 小物や雑貨、買い物 | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
枕元
少し前に買ったもの。


ドリームキャッチャー。

実はアクセサリーです。
首からかけるものですが、枕元にかけています。

先日、雑貨屋さんから買いました。

ベージュとピンクの感じがすてきなのです。
青森県在住の作家さんが作ったものなんだそうです。
私は、ネイティヴアメリカン以外は作れないと思っていたので、なんだか びっくりしました。

こういうの作れてしまう人もいるのね。
すごいな~

私自身は こういう繊細なものは身につけても似合わないのです。
でも、欲しくて。

これ枕元にさげてから、どんな夢みてるかというと・・・あまり覚えてません。



おまけ。

他に、枕元にこんなこもいます。


木彫りの獏。



続きを読む
[2017/02/22 12:15 ] | 小物や雑貨、買い物 | コメント:(4) | トラックバック:(0) |
フープ(1月24日)
最近 購入したもの。



フラフープ。

少し前から欲しかったの。

衝動買いではないです。
むしろ、熟慮の末(考え過ぎたぐらいです。石橋を叩きまくり。)

タレントの水野裕子さんがやってるのみて、興味持ちまして。
水野さんは 腹筋女子だから 説得力あるのです。

フィットネス仲間で買ったと言ってる人がいて ますます刺激されまして。

買って帰ってすぐに組み立てました。
フィットネス仲間が言っていたとおり、組み立てるのが、ちょー面倒!
力必要だしね。

それでも頑張って組み立てて、いざ挑戦!

・・・出来ない。

しかも、床に落ちた時 音が響いてうるさくて、アパートの下の階の人に悪いので 最終的には 寝室のベッドの上で練習。

指ぶつけて、めっちゃ痛いし うまくまわせないままに なんだか疲れました。



寝室の片隅に置いておいたら、帰宅したヤンさんが即座に気づく。

「何これっ!」
攻めてるわけではないみたいです。
買うって、ずっと言い続けていたし。

上手に回せるようになりたいです。



日中 少し離れた店に歩いて行きました。



寒いけど、なんか 楽しい。

こんなん見た。

つらら、すげー。






1月24日の夕飯。

ハンバーグなど。

ハンバーグは、さいげん大介の名で知られる芸人の レシピを参考に。

さいげん大介は、市販のパック入りのハンバーグを使うのですが 私は自作です。

トマトソースがみそ。

トマトジュースとグレープジュースを使います。



あと、真鱈タラコのでんぶのごぼう和え。


よく、母が作ってたなーと思い、挑戦してみました。
おいしく出来た。

[2017/01/24 15:01 ] | 小物や雑貨、買い物 | コメント:(4) | トラックバック:(0) |
雑貨屋さん
たまたま、ブログを見たら 好きだった雑貨屋さんが 来月閉店するらしい。
慌てて 店を訪ねる。


『コトリコ』と読みます。
自宅の一角でやってる雑貨屋さんです。

また ヘアゴム買って、ちょっと話してから 別の雑貨屋さんの情報をもらったので そっちに移動。

↑ちなみに、コトリコさんで購入したヘアゴム






マエダ本店のそばのツルハのそば。

トレーラーハウスのなかのお店。

『BLUE FOREST』ブルーフォレストさんです。

ハンドメイドのものや フェアトレードのチョコレートなどあります。
(だからこそ、そこそこのお値段です)

タディングレースの作品がありました。

タディングレース、10年ほど前、NHKのおしゃれ工房で見て シャトルを手芸屋さんにて取り寄せてもらってまで入手したのに、すぐに挫折したという 黒歴史がある私。

この細かい作業を生業にしてる人のことは、文句なしに リスペクトなのです。

その旨を 店の人に話すと 作家さんのワークショップがあるから行ってみたらと言われました。

どーしよっかな~。

ちなみに、タディングレースとは こんなん。











続きを読む
[2016/11/25 00:09 ] | 小物や雑貨、買い物 | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
| ホーム | 次のページ>>